2017年静岡市議会選挙反省

今回の選挙、様々な要因が重なり、一度も演説をしないという方法を取りましたが、供託金没収ラインを越えることができました。

応援していただいた皆様には申し訳ない結果となりましたが、貴重な教訓を得ることができました。

今回の反省を踏まえ、10年後をめどに、別の種類の選挙を目指していきます。

その時にまた、応援していただけたらと思います。
期待に添えるよう、しばらく自己努力に努めます。
ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です